FC2ブログ

それは、いとをかし

和菓子、山辺歩き、猫を愛す、れいちゃんの日々。

Entries

上野公園の別の顔

軍曹の新しいカメラの試し撮りのために、上野公園に来ました。

私なりの写真スポットに、彼を案内しましたが、
ここは、狭い範囲ながら面白い場所があります。

上野公園のブログ用 (2)

まずは上野大仏***

寛永8年に建立されたものの、
火事にあったり関東大震災で頭が落ち
戦争時には体を供出して、
顔のレリーフしか残っていない、試練だらけの大仏さまです。

でも、写真は面白いし、絵馬もイイですねー

上野公園のブログ用

上野の東照宮***動物園の隣に立っています。

門はいいのですが塀は、赤く塗られたブロック塀でした。***何とかして欲しいなー


上野公園のブログ用 (3)

中の灯籠郡は、なかなかの写真スポットです。
本堂は修復中らしく、本堂の写真の垂れ幕で悲しい状態でした。

上野公園のブログ用 (4)

私の一押しスポットが、「花園稲荷神社」です。
上野公園からだと、連なる鳥居から入れます。

上野公園のブログ用 (5)

ここのお狐さまがいいのです。

お狐さまは、顔が命!!

霊感の強い末の妹は、ここには近寄れないと言っていました***

上野公園のブログ用 (6)

いろんなパターンの狐が居て、楽しめます。

上野公園のブログ用 (7)

洞窟には、こんな可愛いお狐さままで***
売ってるのかなー欲しいなー

上野公園のブログ用 (8)

極めつけはこのお狐さま!!

怖いけど撮らずにはいられない。

上野公園のブログ用 (9)

不忍池には蓮の葉が、はびこっていました。

上野公園のブログ用 (10)

もっと散歩していたいけど、軍曹の夜の飲み会のため
2時間ぐらいの、短い散歩でした。***あ~あ連れてこなきゃ良かったよー

そして、廃墟へ

いよいよ足尾銅山ですが、
もちろん立入禁止です。

お好きな皆様は、工事関係者のいない間に
自転車や徒歩などで侵入し荒れた道を
結構、危険を犯しながら写真を取りに行くようです。

足尾銅山の廃墟 (7)

近くに見えても、足尾は遠い場所です。

私達は、平日だったので、工事関係者が多く侵入は諦め、
望遠で写真を撮るしか無いのでした。

足尾廃墟 (2)

巨大な廃墟に時降りかかる霧は、
幻想的ですが、物悲しい景色です。


足尾銅山の廃墟 (8)

未来のない景色
朽ち続ける景色

足尾銅山の廃墟 (9)

でも、廃墟好きにはたまらない景色なのでしょうねー


足尾銅山の廃墟 (10)

私には、生き物のいない風景は辛い***
鹿達にでも、走り回って欲しいなー

足尾廃墟


何も通らない鉄橋***

絵にはなるけど、猫にも会えない足尾は寂しいなー

足尾銅山の廃墟


綺麗な川が流れ、自然も豊かに見えます。
鹿や猿もたくさんのいるようです。

廃墟なんか、みんなブッ壊して森に返せばいいのです。

危ない小鹿

足尾銅山を更に登って行くと
砂防ダムがあり、
その先に銅親水公園という所があります。

足尾銅山の廃墟 (6)


すると、前に来ていた小学生が大騒ぎしているのです。***

どうしたのかと、川を見下ろすと

足尾銅山の廃墟 (2)

小鹿が必死で泳いでいたのです。
でも、林がある方とは反対方向だよー

足尾銅山の廃墟 (3)

もうなんだか判らなくなってしまったみたい***

溺れないことを願いつつ、見守るしか無いのが辛い***

足尾銅山の廃墟 (4)

そして、やっと崖の下にたどり着いたけど、
やはり、林とは違う場所でした。

足尾銅山の廃墟 (5)

でも、さすが野生の鹿です。

崖から林を発見したようで、
また、川に入って林方向に泳いで行きました。
その後しばらく親を呼ぶ(と思われる)鳴き声が***どうぞご無事て゛***


自然保護センターに報告に行くと、
人間が触ると親鹿が育てなくなるので、
なにも出来ないと言われました。

ごもっともですが、鹿は山を荒らすという理由で
減らしたいんじゃないだろうか
***という懐疑心が湧いてしまう***心の汚れた私です。

足尾は期待を裏切らない***

初めて、足尾に行ってきたけど、
やっぱり足尾は期待を裏切らない***寂れ方でした。

足尾観光銅山 (2)

ここは、観光銅山になっていて、わざわざトロッコに乗るのに
5分ぐらいで着いてしまいます。
遊園地のおさるの電車をおもいだしてしまったー

足尾観光銅山 (3)

中に入ると天井が低くて、ビシャビシャして***

汚れて辛そうな顔をしている、たくさんの人形たちが、
労働を再現しています。

うーん、なんか暗い気持ちになる***
でも、狙い通りなのでしょう***

足尾観光銅山 (4)

銭を作っている作業を再現している建物前のオブジェ

足尾観光銅山 (5)

中は、予想以上につまらなかったけど
神社は渋かったー

足尾観光銅山 (6)


足尾観光銅山 (7)

とってもユーモラスな狛犬の「あ」

足尾観光銅山 (8)

そして、「うん」

足尾観光銅山

靖国神社から新宿御苑にお散歩です。

梅雨直前と言われていたのに、
どうやら私は「晴れ女」かもね。

久しぶりに、市ヶ谷に降りて、母校が潰れていないことを確認後
散歩をスタートです。***やたらと合併したり、名前が変わったりしてるものね~

靖国神社から新宿御苑に (4)

まず、靖国神社に向かいますよー
渋い選択でしょ

靖国神社から新宿御苑に (5)

遊就館がお勧めスポット。
ゼロ戦やSLの展示やお土産コーナーには、ミリ食も売っています。

有料ですが、戦争の資料館も見ることができます。


これって、魔除け??  いきなり怖い顔が***

靖国神社から新宿御苑に (6)

お昼は、靖国神社の近くにある、
軍曹の中学の友人がやっている
フランス料理のレストラン「ビストロ マルイチ」へ

本当に美味しかった!! おススメです。

靖国神社から新宿御苑に (7)

昼食後は***
市ヶ谷から千駄ヶ谷へ

靖国神社から新宿御苑に (8)

新宿御苑に到着です。
久しぶりなので、忘れてたけど思っていたよりずっと広いー


4時半閉園には、驚いた!!
早すぎでしょうよー憩いの場所ならもっと開いておいてよー


靖国神社から新宿御苑に (9)

バラがみごとな季節です。
ここが、フランス式庭園でしょうか。


靖国神社から新宿御苑に (10)

とにかく、広々


日差しがダイレクトに来る。
いい天気の日は、サングラス無しではいられないよー


でも、木陰で昼寝したら気持ちいいでしょうねー

靖国神社から新宿御苑に (11)

この花には、びっくり。

人の顔ぐらい大きな花が樹にたくさん咲いています。

靖国神社から新宿御苑に (2)

初めてお目にかかりましたが、「タイサンボク」というものでありました。

靖国神社から新宿御苑に

次回は、もっとゆっくり一周してみたいものです。

左サイドMenu

プロフィール

葛桜れい

Author:葛桜れい

コメント

ほおずき時計

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2020年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


検索

カウンター

右サイドメニュー

トラックバック

pictlayer

管理メニュー